optionqの先物・オプション必勝戦略

アクセスカウンタ

zoom RSS 原油相場の大転換

<<   作成日時 : 2015/12/19 15:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 NY原油の当限納会が近づいてきた。
すでに2番限である2月限の出来高が1月限の5倍に達しており、34ドル台
の原油相場と騒がれてはいるが、コンタンゴ状態の現状において、2月限は、
週末引け値で36ドル台である。
もちろん、当限納会とともに2月限に激しい「さやすべり」が顕在化すると予想
されるが、はたして・・・・という感じがしてならない。
まあ、これだという確たる根拠があるわけではないが、
順調なコンタンゴが続いていること
ファンド筋の年内決算が終了していること
掘削業者の先限売りがコスト割れで限界に達している
急落当初の先物ヘッジ売りに対応した生産水準が今後徐々に低下する
あとは、
サウジの対応と、イランの生産量がどのくらいになるかが不透明ではあるが、
分かったときはすでに遅しであるというのが、相場の世界である。

今年の原油相場は1波動で概ね20ドルの動きがあるので、春先までに
55ドルに向かっての上昇が期待できると予想しているが。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
何かおありになったと思っていましたが・・・。
ブログ再開、有難うございます!
best
2015/12/23 15:27
早速の閲覧ありがとうございます。
来年がよき年でありますように。
optionq
2015/12/31 18:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
原油相場の大転換 optionqの先物・オプション必勝戦略/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる